プロフィール

Kuriharaクリ・ラボ  KURI-LAB.
栗原幸治   Kurihara Koji
Art Director / Graphic Designer

 

1966年山口県下関市生まれ
1990年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業
株式会社ミサイル・カンパニー
株式会社エヌ・ジーを経て、2005年クリ・ラボ設立

CLOSE

WORKS

Graphics

Packaging

Books

CI/Logotype

CLOSE

MEMO

群馬青年ビエンナーレ2019

 

 

群馬青年ビエンナーレ2019展覧会がはじまりました。本当に気持ちの良い天気の初日でした。図録、ポスターなどデザインしています。展覧会のタイトルロゴはgunmaのgを横にしてメガネに見立てたもの。五人の審査員の方の目がせまってきます。展覧会は3月24日までです。

2色活版

 

 

栗で縁起良さそうな年賀状。

現代書

 

 

写真は 千葉蒼玄 《3.11 鎮魂と復活》 文字の洪水なのです。部分と全体でいろんな見立てができるのです。上野アーティストプロジェクト2018 「見る、知る、感じる─現代の書」東京都美術館、今年最後の展覧会場。

縁起物

 

 

一年の縁起物。酉の市に間に合わなかったけどもご利益は一緒だそうで。

現代書

 

 

 

 

上野アーティストプロジェクト2018 「見る、知る、感じる─現代の書」
ポスター、チラシ、図録まで制作しました。図録表紙は色上質漆黒にロゴをパール箔。会場記録集をブックインブックにして巻末に差し込むのですが初版はダミーブックを仮に仕込んでいます。印刷会社の方の相当な工夫があって無事完成しました。本体と接着する糊にも工夫がされています。展覧会は11月18日から1月6日までです。

CLOSE

CONCEPT

日常の暮らしの中で、
目に新しいか、
感触はどうか、
発見があるか、
美しいか、楽しいか、
それはヒト(ココロ)やモノが動くか、
しつこく、考えています。

 

わかりやすいカタチにして、
きちんと働くデザインを提示していきたい。

 

クリ・ラボ 栗原幸治

CLOSE

River

WEEK

20190223 20190222 20190220 20190217 20190216 20190212 20190209
CLOSE

FRIENDS

このサイトのデザインに協力していただいたのはランチパッドデザインの黒野さん。

web上での「引き出し感」をテーマに、

閲覧時にできる限り手数が少なくなる設計をしてもらいました。

黒野 剛 launch pad design

 

CLOSE

ACCESS

クリ・ラボ 案内図

CLOSE

SITE POLICY

個人情報の取扱いについて

個人情報はその個人の重要な財産であり、その取り扱いにおいて弊社は、
読者やお客様の信頼に応えなければなりません。
運営に関わる全てのスタッフが、読者やお客様などの個人情報を適切に取り扱うために
以下の事項を実施いたします。

○個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定・実施・維持し、
継続的に改善します。
○個人情報保護のための体制を確立します。
○個人情報の収集はその収集目的を明らかにし、必要最小限の範囲で行います。
○収集した個人情報の利用、提供は収集目的の範囲で適切に行います。
○個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん
および漏洩を予防するための合理的な安全対策を講じます。
○個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

 

著作権について

当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、
KURI-LAB.または使用を許諾している第三者に帰属します。
著作権法により、著作権者に無断で転用、複製することはできません。
当ウェブサイトは、予告なしに内容を変更または廃止する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

 

運営

KURI-LAB.
〒104-0043 東京都中央区湊3-2-9-804

CLOSE

CONTACT

Some content

CLOSE