プロフィール

Kuriharaクリ・ラボ  KURI-LAB.
栗原幸治   Kurihara Koji
Art Director / Graphic Designer

 

1966年山口県下関市生まれ
1990年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業
株式会社ミサイル・カンパニー
株式会社エヌ・ジーを経て、2005年クリ・ラボ設立

CLOSE

WORKS

Graphics

Packaging

Books

CI/Logotype

CLOSE

MEMO

雑誌『墨』の表紙デザイン

株式会社 芸術新聞社 『墨』 270号発売中です。表紙などデザインしました。
特集 祈り 書のちから
表紙の一部に特色銀!

 

 

 

 

『墨』 269号
特集 書と茶の湯
子供の頃、萩焼の先生にお会いしたことが東京の美大に進むきっかけ。表紙の茶碗は本阿弥光悦 白樂茶碗「冠雪」。

 

 

 

 

『墨』 268号
特集 定家と百人一首

 

 

2021年度 UTokyoGSC

2021年度 UTokyoGSC 東京大学グローバルサイエンスキャンパス
受講生募集要項、webサイトの更新をしました。

 

 

桜柄のクリップとロゴ

4月24日、明日から休館が決まった東京藝術大学大学美術館『渡邊省亭展』に滑りこむ。細密さと作品の数が多くて集中する力が足りないから、なんとか再開してもう一度見に行けたら良いのだけれど。一年前と同じ突然の中断。残念。行くつもりだった別の展覧会は1日早い中止で見ることができず。そこは会期末で超絶混みそうだから早い判断をしたのだろうけど、緊急事態宣言は翌日からだし23日午後の公式サイトを見た限り告知がなかったしで切り捨てられた感がひどい。
休室のお知らせに制作したロゴマーク有り。クマのマークを使っていただいているのが何より嬉しい。そんなことより桜柄のクリップのなんとおしゃれなこと。

 

 

 

 

3月28日曇天、都内では桜が満開。広尾駅からアワ フェイバリット ショップまで歩いて仲條正義さんのポスター展を見て庭園美術館まで歩いて20世紀のポスター展を見て帰ってきたら完全に風邪をひいてしまった。

石岡瑛子展

 

 

会期末滑り込みで『石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか』
本当に、いつまでも、我が心のスーパースター。
この熱量、チャーミングさよ。
そしてこのアートディレクションをしたのは
もう一人の我が心のスーパースターで師匠の永井裕明さん。

 

CLOSE

CONCEPT

日常の暮らしの中で、
目に新しいか、
感触はどうか、
発見があるか、
美しいか、楽しいか、
それはヒト(ココロ)やモノが動くか、
しつこく、考えています。

 

わかりやすいカタチにして、
きちんと働くデザインを提示していきたい。

 

クリ・ラボ 栗原幸治

CLOSE

River

WEEK

20210508 20210424 20210417 20210410 20210403 20210327 20210320
CLOSE

FRIENDS

このサイトのデザインに協力していただいたのはランチパッドデザインの黒野さん。

web上での「引き出し感」をテーマに、

閲覧時にできる限り手数が少なくなる設計をしてもらいました。

黒野 剛 launch pad design

 

CLOSE

ACCESS

クリ・ラボ 案内図

CLOSE

SITE POLICY

個人情報の取扱いについて

個人情報はその個人の重要な財産であり、その取り扱いにおいて弊社は、
読者やお客様の信頼に応えなければなりません。
運営に関わる全てのスタッフが、読者やお客様などの個人情報を適切に取り扱うために
以下の事項を実施いたします。

○個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定・実施・維持し、
継続的に改善します。
○個人情報保護のための体制を確立します。
○個人情報の収集はその収集目的を明らかにし、必要最小限の範囲で行います。
○収集した個人情報の利用、提供は収集目的の範囲で適切に行います。
○個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん
および漏洩を予防するための合理的な安全対策を講じます。
○個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

 

著作権について

当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、
KURI-LAB.または使用を許諾している第三者に帰属します。
著作権法により、著作権者に無断で転用、複製することはできません。
当ウェブサイトは、予告なしに内容を変更または廃止する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

 

運営

KURI-LAB.
〒104-0043 東京都中央区湊3-2-9-804

CLOSE

CONTACT

Some content

CLOSE